【知らなきゃ損】イラストレーターの価格と安く買う方法(2021年7月版)

イラストレーターの価格とフリーランスでも安く買う方法 デザインのこと
駆け出しデザイナー
駆け出しデザイナー

イラストレーターを使いたいけど、結構高いよね・・まだ経費はそこまでかけられないし、安く買う方法ってあるのかな?

Tomomi
Tomomi

イラレ歴16年のtomomiです。イラストレーターは利用プランで価格が違ってくるよ。個人(フリーランス)でも学生価格でお得に使える方法を紹介します。プロの現場の意見も交えているので、ぜひ参考にしてください。

こんな方におすすめ
  • フォトショップ(フォトプラン)で契約している
  • デザインの勉強を始めたい
  • イラレを使ってみたいけど使いこなせるか不安
  • 駆け出しデザイナーで経費は安く抑えたい
  • アドビは価格が高くて迷っている

イラストレーターの価格は契約方法で違う

Adobe(アドビ)が販売するクリエイティブソフトの総称を「Adobe Creative Cloud(アドビ クリエイティブ クラウド)」「Adobe CC(アドビ CC)」と呼びます。

Adobe CCはこれらのソフトをサブスクリプション形式で利用できるクラウドサービスで、イラストレーターはそのひとつです。

イラストレーターの価格|利用プランによる違い

イラストレーターの利用方法には2つのプランがあります。

1、Illustrator単体プラン

2、Adobe CCコンプリートプラン

Adobe-Creative Cloudプラン比較表より)

イラストレーター単体で十分な人、フォトショップのような他のソフトも必要な人などでお得な購入方法が変わってきます。

イラストレーターの価格|個人・法人・学生/教職員版の違い

利用価格はそれぞれ、個人・法人・学生/教職員版など契約プランによって異なります。

●個人の場合(年間プラン)

月々払い一括払い
単体2,728円/月28,776円
コンプリート6,248円/月72,336円

●法人の場合(年間プラン)

月々払い一括払い
単体4,158円/月49,896円
コンプリート8,778円/月105,336円

●学生・教職員の場合(年間プラン)

月々払い一括払い
単体なしなし
コンプリート2,178円/月
(2年目以降は3,278円/月)
26,136円
(2年目以降は39,336円/月)

イラストレーター単体での使用料は個人の場合は月額2,728円(税込)。※年間プラン契約の場合。

1年間使用すると、月々払いでは32,736円(税込)、一括払いだと28,776円(税込)となります。

以前はイラレ単体で10万以上はしていたので、これでもずいぶん手が出しやすい価格になりましたが、毎年約3万円の固定費と考えると少し高いですよね。

イラストレーターの価格|買い切り版はある?

月額や年額ではなく、買い切りのイラストレーターはないのかな?

Tomomi
Tomomi

昔は購入できたけど、今は残念ながらイラストレーターの買い切り版はないよ。

2013年までは「Creative Suite(CS)」として永久ライセンスのパッケージ版(買い切り版)が購入できました。月額制に移行してからはパッケージ版の販売は終了しています。

Amazonなどで中古のパッケージ版が販売されているのを見かけますが、それらは全てAdobe CSです。古いソフトは今のOSに対応していないので、買っても使えない可能性もあります。

もし使えたとしても、最新の機能は使えません。

また、アドビのソフトウェアは一部製品を除き、第三者への譲渡・販売が禁止されています。譲渡が可能な製品でも、中古品には偽造品や非正規品が多く含まれているのでリスクがあります。

なにより、イラレもどんどんバージョンアップして新しい便利な機能が追加されています。これらが使えないのはとても勿体ない!!

少しお値段が高くてもサブスクリプションのCC版を購入することをお勧めします。

イラストレーターの価格|iPad版の買い切りは?

2020年10月にリリースされたiPad版イラストレーター。

イラストレーター単体で利用する場合、アプリ買い切りではなく月額1,080円のサブスクリプション契約でしか購入できません。

ただし、「Adobe Creative Cloud(CC)」ユーザーは追加料金なしで利用できます。

tomomi
tomomi

追加料金なしはとっても嬉しい!!私もダウンロードして使っています。

iPad版イラストレーターのデータは自動的にクラウドに保存されるため、PC版との連携もできます。

Apple Pencilなどでささっとイラストや文字を描いてPC版で編集することもとっても簡単ですよ。

ただ、iPadだけで細かい作業をするのは少しシンドイ・・。PCとうまく連携して使うと便利なので、iPad単体で契約するより、PCと両方使えるAdobeCCがおすすめです。

AdobeCCをお得に契約する方法を最後に説明しているので、参考にしてくださいね。

イラストレーターを安く購入する方法

イラストレーターを安く購入するには、3つの方法があります。

1、Adobe公式サイトのセール

2、Amazon割引キャンペーン

3、Adobeの通信講座「たのまなAdobeコース」

それぞれ詳しく紹介しますね。

Adobe公式サイトのセールで購入

Adobe公式サイトでは通常、個人での利用だと月額2,728円(税込)ですが、年に数回セールが行われています。

Adobe公式キャンペーン情報

2020年10月8日までのセールではコンプリートプランが27%オフ、イラストレーター単体プランでは22%オフ。11月27日までのAdobe Black fridayセール、2021年1月15日までの初売りSALE、3月5日までのSPRIBG SALEではコンプリートプランが29%オフ、単体プランでは32%オフでした。定期的にチェックして賢く購入したいですね!!

月単位で利用したい方は、Adobe公式サイトでしか購入できません。それ以外の場合は、Amazonや提携スクールでの購入が安く利用できます。

Amazon割引キャンペーンで購入

AmazonでもAdobe製品が定期的に割引価格で販売されています。Adobe公式のキャンペーンよりも割引率が高くなる傾向があります。

Amazonではタイムセール・プライムデー・サイバーマンデー・ブラックマンデーセールなどに合わせてAdobe製品も割引キャンペーンが行われます。

Adobe公式サイトよりは頻繁にセールが行われますが、毎回期間は短くなっています。

割引率は毎回異なり、20~40%となっています。

前回のAmazonキャンペーン時の価格

●Adobe Creative Cloud コンプリート|オンラインコード版

契約年数表示価格販売価格割引率
12ヶ月65,760円47,760円27%(18,000円)off
24ヶ月131,520円95,520円27%(36,000円)off
36ヶ月197,280円143,280円27%(54,000円)off

●Adobe Illustrator CC|オンラインコード版

契約年数表示価格販売価格割引率
12ヶ月26,160円20,160円23%(6,000円)off

●Adobe Photoshop CC|オンラインコード版

契約年数表示価格販売価格割引率
12ヶ月26,160円20,160円23%(6,000円)off

●Adobe Illustrator CC +Photoshop CC|オンラインコード版

契約年数表示価格販売価格割引率
12ヶ月52,320円40,320円23%(12,000円)off

Amazonのセールは表示価格=税込価格なので、Adobe公式ストアより消費税分安くなっています。セールもAdobe公式サイトと同等以上の割引率となるので、Amazonセールを利用した方が安く購入できます。

Amazonでは「オンラインコード版」と「パッケージコード版」がありますが、「オンラインコード版」のほうが安くて即時発行なのでこちらがお勧め。「パッケージコード版」は価格が高くコードが送られてくるので、時間もかかります。

Adobeの通信講座「たのまなAdobeコース」

Adobe Creative Cloudコンプリート版を一番安く利用できるのはAdobeの通信講座ヒューマンアカデミー たのまな アドビソフトウェア通信


アドビのソフトは個人向け・法人向け・学生向けのプランがあり、学生向けプランはかなりの割引率となっています。

でも、学生じゃなかったら割引の対象にはならないよね・・?

Tomomi
Tomomi

オンラインスクール「たのまな」を受講すれば、主婦もフリーランスも学生料金が適用になるよ!!

\AdobeCCをお得に買おう/

こちらはヒューマンアカデミーさんの通信講座1ヶ月受け放Adobe CC1年ライセンスがセットになった商品で、通信講座の学生となることでAdobe CCが安く手に入ります。

安さの秘密は、Adobeのプラチナスクールパートナーとして認定されているから!!

Adobeスクールパートナープログラムの参加条件は

・対面式のトレーニングサービスが、事業のメインであること

・対面式クラスにて3ヶ月間で15時間以上のコースを実施できること

・アドビからの要求に応じて、すべてのテキスト、カリキュラム、学習コンテンツをご提供いただく場合がございます。

・ACAの取得を目的としたコースを有し、公式な試験期間があること

Adobeスクールパートナープログラム

さらにプラチナスクールパートナーになるには

  • スクール用にAdobeソフトを250ライセンス保有
  • Adobe認定四角(ACS アドビ認定アソシエイト)の保有者が5名以上
  • 講座+Adobeソフトのセット(コースウェアパック)の生徒への年間販売目標が1000

という条件もあり、厳しい参加基準を満たしているパソコンスクールのみが参加できます。

プラチナスクールパートナーの場合、アドビが指定した通学コースおよび通信教育コースに在籍する受講者に特別価格でアドビ製品を提供することが認められています。

Adobe社公認特別価格だからお得に利用できるというわけですね!!

イラレのオンライントレーニング通信講座が1ヶ月受け放題

この通信講座のトレーニングでは「動画トレーニング」「課題トレーニング」などで、アドビソフトの基本操作から制作実務スキルまで学ぶことができます。

Adobe CCを安く買えるだけじゃなく、動画でスキルも学べるんだね!!

tomomi
tomomi

Illustratorの操作方法に不安がある方は、イラレを通信講座で学べるのも嬉しいポイントだね!!

学生・教職員個人版でも商用利用可能?

受講者様個人としての商用利用は可能です。(よくある質問より)

個人(フリーランス)の方は商用利用としても使うことができます。

1年後ライセンスの継続利用はできる?

サポート期間が終了していない場合はアカデミック価格50,490円(税込)で更新手続きを行い継続利用することも可能です。サポート期間が終了している場合は、再度通信講座とセットでお申し込みください。(よくあるご質問より)

つまり、もう一度通信講座に申し込めば利用できるということですね。

法人でも利用できる?

当校の講座に含まれるアドビソフト(Adobe creative cloud「学生・教職員個人版」)ライセンスは個人で所有するPCでの利用に限ります。法人名義での購入や、法人が保有・管理するPCでの利用はできませんのでご注意ください。(よくあるご質問より)

法人では利用できないので注意しましょう。

まとめ|イラストレーターはAdobe CC学生版を使って安く買う

イラストレーター単体で買う場合

イラストレーターの価格は月額2,728円(税込)。

イラストレーター単体で買う場合はAmazonが一番お得です。※ただし、月額払いはAdobe公式のみ

イラストレーター以外も使う場合はAdobe CCコンプリートプラン

イラストレーター以外に他のソフトも使いたい場合はコンプリートプランがおすすめ。

その時はオンラインスクールヒューマンアカデミー たのまな アドビソフトウェア通信で購入するのが一番安く購入できます。

私はグラフィックデザイナーとして仕事をしていますが、イラストレーターだけでは仕事はできません

クリエイティブ制作の現場では、必ずと言っていいほど複数のAdobe Creative Cloud(Adobe CC)ソフトを使っています。

デザインの勉強を始めたい・アドビは高くて迷っていた方は、「たのまなAdobeコース」のAdobe CC学生版を利用してイラストレーターを安く購入しましょう。

\AdobeCCを安く買うなら/

私もたのまなAdobe講座を申し込んで利用しています。申し込み方法を説明していますので、そちらの記事もぜひご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました