「インスタストーリー」簡単おしゃれな加工テク

SNS活用

今大人気のInstagram「ストーリーズ(Stories)」機能。

流行りのストーリー加工に興味があるけど加工に時間をかけたくない。

もっと大人っぽいストーリーを作りたい

雰囲気のあるストーリーを作りたい

人とは違うものを作って周りと差をつけたい

そんな方に現役グラフィックデザイナーが無料アプリを使ったスマホやiPadで簡単にできちゃうストーリーの加工テクをご紹介!

サクッとおしゃれに加工してみんなと差をつけちゃおう♪

インスタグラムストーリーズ(ストーリー)とは

ストーリー は24時間で消えるので、日々の何気ない一瞬を共有したり、より気軽な日常の情報発信の場として使われています。

最近ではインスタのフィード(ホーム画面のこと)への投稿よりも、ストーリーだけを使うという方も多い人気の機能です。

※ストーリーズが正式名称ですが、一般的にストーリーと呼ばれることが多いのでここでは「ストーリー」と記述します。

インスタストーリーの加工ツール

インスタストーリーにはこれらの加工ツールが最初からあります。

  • エフェクト
  • スタンプ
  • 手書きペン
  • 文字入れ

特に・GIF・アンケート・質問・メンション・ハッシュタグなどのスタンプ機能を使ってコミュニケーションを楽しむ流れもあります。

インスタストーリーが表示される時間は3~15秒

インスタストーリーでは、表示される時間が決まっています。

画像だと1枚あたり約3秒、動画は15秒で次のストーリーが表示されます。

15秒を超える動画は15秒ずつにカットされて投稿されます。(40秒の動画だと15・15・10秒の3つ)

ただし、60秒を超えた分は自動的に削除されてしまうので注意しましょう。

ひとつずつの再生時間が短いので見ていても飽きず、短時間でも楽しめるのがストーリーの魅力。

逆にいうと、次々に切り替わって流れてしまうってことでもあるね^^;

インスタストーリーは保存できる

ストーリーは何もしないと投稿後24時間で消えてしまいます。

ストーリー作成画面の左上歯車マークからアーカイブに保存をONに設定すれば、24時間後も残すことができます。

歯車マーク

アーカイブからハイライトに設定すればプロフィール画面に固定して残せるよ。

インスタストーリーを人とは違う「おしゃれ加工」で差をつけよう

表示される時間が短く24時間で消えてしまうストーリーも、ハイライトに保存すればプロフィールのひとつとして活躍します。

つまり、ストーリーも作り込む(加工する)価値があるってこと♪

インスタに元々あるツールでもおしゃれな加工はできるけど、作り込もうと思ったら結構時間がかかりますよね。

もっとパパッと簡単におしゃれなストーリーが作りたい・人とは違うストーリーが作りたい方にはスマホやiPadのアプリを使うのがオススメ。

ちょっとしたコツを押さえればサクッとパパッとオシャレなストーリーが出来ちゃいます♪

こちらはアプリを使って作ったインスタストーリー。

ストーリ加工1 ストーリー加工2

普段イラストレーターというグラフィックソフトを使っている私でも、こんなに簡単におしゃれにできるなんて!!と納得のアプリ。しかも、アプリ自体は無料で使えます。

今回は二つのアプリを使って3秒しか表示されないストーリー画像を長く表示させる方法も説明するよ。

ただいま動画準備中・・・

デザインは配色次第で変わるよ

 \色選びの参考にはこちらがオススメ♪/

タイトルとURLをコピーしました